2018年07月23日

いよいよ夏休み

夏休みが始まります。
中3・高3のみなさんは、夏の計画をしっかり作りましたね。あとは実行あるのみです。夏を制する者は受験を制します。計画をしっかり実行しましょう。
他学年の皆さんは、夏休みは夏の宿題をしっかりやって2学期に備えることが大切です。自習を利用にて勉強時間をきっちり確保しましょう。

posted by kenyu at 00:00| 校長からのメッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月01日

新年明けましておめでとうございます。

新年明けましておめでとうございます。

2014年はソチオリンピック、サッカーワールドカップ、テニスプレイヤーの錦織選手の大活躍、などスポーツ界を中心に盛り上がりをみせた一年でした。教育界でも、青色発光ダイオードの発明者の皆様のノーベル物理学賞受賞、ハヤブサ2号の打ち上げ、リニア新幹線の着工開始など日本の技術力の高さを世界に示す出来事も数多くありました。

2015年、研友ゼミはより一層「わかりやすく丁寧な授業」を心がけ、お子様方の学習目標達成を全力でサポートしてまいります。受験生の皆様は、いよいよ本番です。学力は最後の一秒まで伸びます。全力で頑張りましょう!

本年も何卒よろしくお願い申し上げます。
posted by kenyu at 00:00| 校長からのメッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月01日

新年あけましておめでとうございます!

新年あけましておめでとうございます!

今年もよろしくお願いします。

本年の研友ゼミのテーマは「鍛える」です!

皆さん、自分自身をしっかり鍛えて結果を出していきましょう!

特に、受験をひかえている皆さんは、全力を集中で、がんばりましょう!
posted by kenyu at 02:01| 校長からのメッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月29日

もう年末、身が引き締まる季節です。

朝晩めっきり冷え込んで、秋も大分深まってきたのを感じます。
中間テストも終わり、リベンジしなくてはいけない生徒や、いよいよ入試に向けてロングスパートをかけなくてはいけない中3・高3の皆さんは、この時期は身が引き締まる思いですね。

先日生徒面談をしながら、冬の過ごし方について話し合いをしました。
冬期講座や24時間チャレンジで、年明けにしっかり結果を出せるように、何をどれだけやるのかをみんなに伝えました。

小学生のみなさんは、いよいよ自主勉強会が始まります。中高生の先輩たちのように通常授業以外にも来て頑張りましょう。

最近研友ゼミでは、大塚先生のコーチングセミナーやヒューマンキッズのロボット教室・理科実験教室、読書を楽しく学べるベネッセグリムスクールなど、保護者の方や小学生の皆さんへのイベントもたくさん開催しています。このようなイベントの内容は研友のFaceBookやHPなどで情報発信しています。是非一度ご覧ください。
posted by kenyu at 00:00| 校長からのメッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月28日

中3・高3 ひとくぎりして

中3生のみなさんは、修学旅行は楽しかったですか?
私の修学旅行は、もう36年も前ですね。
当時は広島に住んでいましたが、行き先はお隣の山口県でした。
ちなみに小6の修学旅行も山口県…
なぜかというと、他の中学校は京都・奈良へ修学旅行に行きましたが、私の中学はとても素行が悪い中学校だったので、近い山口県でした。秋吉台や秋芳洞、萩の城下町など、小6の修学旅行でみたところばかりでしたが楽しかったです。
高校は名古屋の瑞陵高校に転校したので、修学旅行の行き先は、
山口県と広島県でした。
その後、旅行には行かない人生を送ってきたので、京都を訪れたのは45歳になってからでした。

中3生は、これを機会にひとくぎり、期末テストに向けてがんばろう。
高3世は、続々と部活を引退していますね。
8時過ぎに教室に駆け込んできた塾生も、最近は4時ごろから自習をしており、頑張っています。
受験計画を始めて2か月、部活やゴールデンウィークや中間テストなどなかなか苦しんでいる塾生も多いと思います。
自分のダメなところを発見したら、今からが踏ん張りどころです。
今まで計画が遅れ気味の塾生がいたら、これまでのことは忘れて、全力少年・少女でいきましょう。
模試の結果に一喜一憂せず、「だからこそ、がんばろう」という精神でがんばろう。

私は部活を引退しているみなさんとは違い、草野球(マンボウズというチーム)を現役続行しています。
2年前までは主力組で頑張っていましたが、今年は平成の大スランプ。
もうダメかな…
いやいや、だからこそがんばろう。
posted by kenyu at 12:00| 校長からのメッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月19日

新年度

今年も入試が終わり、たくさんの笑顔もあれば残念な顔も見ました。
そして4月から新年度を迎えます。

今年度の目標は、「厳しさは優しさ」

全生徒の結果が出るようにしっかり頑張ります。
posted by kenyu at 12:00| 校長からのメッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月02日

新年

新年あけましておめでとうございます。

昨年は、日本中がたとえようのない悲しみに包まれてしまいました。
年があけた今、私は何ができるか、何をやるべきかを考えて行動する一年にしていきたいと思います。
本年もよろしくお願いいたします。


さて、受験生諸君

全力を出し切り、結果を出す時がやってきました。

心よりエールを送ります。

がんばれ、研友生!
posted by kenyu at 12:00| 校長からのメッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月11日

努力は決して裏切らない

いよいよ夏休みがやってきます。
夏休みは、
 @たくさん遊べる
 A普段できないことにチャレンジする
 B部活をモリモリする
 C1学期や前学年の勉強の忘れものを取り戻すチャンス

などなど、やれることはたくさんあります。

特に中3・高3のみなさんは、夏が勝負どころです。
受験生のみなさんに伝えたいことは山ほどありますが、何よりも、
「規則正しい生活をして、決めた時間勉強する」
ことが大切です。

受験勉強はやればやるだけ自分の弱点や苦手な部分がどんどんわかって、心配になることもあります。
しかし、そんな時こそポジティブに考えましょう。
やればやるほど自分の課題がはっきりするし、解決へ向けて進んでいます。
「努力は決して裏切らない!」
と考えましょう。

研友でモリモリ自習して、長い夏を乗り切ろう!
がんばっていきましょう!
posted by kenyu at 12:00| 校長からのメッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月25日

入学式も終わり、桜も散りました。

新学年がはじまり、数日がたとうとしています。
中3・高3のみなさんは、全力で悔いのない一年にしよう!

今年はとにかく結果をだそう!!

東北では大変な事がおこりました・・・・
被害にあわれたみなさまに心よりお悔やみを申し上げます。
毎日、報道をみていると心が痛みます。自分の生活の豊かさに気付かされました。
みんなで気を引き締めて幸せを感じながら、日々努力をしていきましょう。

がんばろう。
posted by kenyu at 12:00| 校長からのメッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月07日

もうすぐ卒業式

大学入試センター試験を皮切りに本格的な受験シーズンに突入し、より一層緊張感が高まってきました。
先日、新中3生の保護者の方や塾生の皆さんに高校入試の説明会を実施しました。
参加した塾生諸君は気合いが入ったことと思います。

そしてもうすぐ卒業式。。。。。

小1から塾に通っている中3生の女の子と「あっという間だったね」と、しみじみと話をしました。中3時に入塾した高3生とも同様の話をしました。
 
卒業式といえば、研友スタッフが中3の時は、仁木先生、林田先生、岩堀先生の卒業式に参加したなあ。
杉浦先生と樋口先生の卒業式には村瀬先生と萩野先生が行きました。
 仁木先生の卒業式の日は大雪でほんとに寒かったことをおぼえています。
無事に卒業式が終わり帰る時に、校舎の窓から当時の塾生全員が手を振ってくれました。
 岩堀先生の卒業式の時は、体育館の中に入ることができず、外で待っていたら、「寒いので中にお入りください」と学校の先生に気遣っていただきました。体育館の中に入ると座席が2つしかなく、当時、体重が100kg以上あった私は、限界まで縮こまりながら席にすわり、とても苦しかったことをおぼえています。。。。。。。

さあ受験生諸君!! 春に向けて頑張ろう!!

他の学年の塾生諸君は、新しい学年に向け、今日から今から頑張ろう!!

posted by kenyu at 12:00| 校長からのメッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月03日

新年

あけましておめでとうございます。

2011年がはじまりました。

中3・高3のみなさんはいよいよ結果を出すときが近づいてきました。
悔いが残らないように、日々全力で頑張ってください。

他の学年のみなさんは今までで最も努力をする一年にしましょう。

私を含め、今年も研友スタッフ一同頑張ります。

よろしくお願いいたします。
posted by kenyu at 12:00| 校長からのメッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月29日

今年をふりかえって

少し早いですが、私なりに今年を振り返り、一年の反省をしてみました。

今年をふりかえって・・・・その@

@体調管理はダメでした・・・・
 運動は去年よりも頑張りましたが、目標までは到達できませんでした。
A計画的に物事をこなせませんでした・・・・
 自分なりに計画に沿って何事も頑張りましたが、ついつい遅れがちになってしまいました。
B人に対してゆっくりと話すことができませんでした・・・・
授業でも日常でも早口がなおりませんでした。

など、反省点は多々あります。
恥ずかしいです。
大切なことは『気付いた時にどうするか』だと思います。
来年の今頃には@〜Bが改善できているように頑張ります。


今年をふりかえって・・・・そのA

いよいよ冬休み。
冬期講座や24時間チャレンジが始まります。
夏の36時間チャレンジを思い出すと・・・なかなか楽しかったですね。
初めて一緒に勉強する塾生もいっぱいいましたが、問題をバリバリ解き、たくさん笑い、本当に充実した3日間を過ごすことができたと思います。

冬の24時間チャレンジも充実した2日間になるよう頑張ろう。


今年を振り返って・・・・そのB

今年のセリーグは中日ドラゴンズが制しました。
盛り上がりましたね。
来年こそは我が広島東洋カープに頑張ってもらいたいですね。
しばらく優勝から遠ざかっているのでそろそろ喜ばせてくれても・・・・
posted by kenyu at 12:00| 校長からのメッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月20日

Summer is over

長かった夏休みも終わり、2学期も1ヶ月がたとうとしています。
中3、高3はこれからが正念場です。

一日一日をしっかり過ごして、まずは年末まで頑張りましょう。

PS 36時間チャレンジに参加したみなさん、お疲れさまでした。
3日目の最後の授業のときに担当していた中3生たちが「校長、お疲れ様でした」
とねぎらいの言葉をかけてくれました。
ちょっと恥ずかしかったですね。
しかし、本当にお疲れ様だったのは一日中授業をうけて頑張った塾生諸君です。
3日間で身につけた事はたくさんあったと思います。
今度は冬の24時間チャレンジで会いましょう!!
posted by kenyu at 12:00| 校長からのメッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月12日

もうすぐ夏休み

「高1の夏み」

今回は、高1の夏休みのことを思い出してお話します。
私は高1の夏休みに名古屋への転校が決まっていて、7月末に編入試験をうけて合格!
したがって夏休みは広島の高校からも名古屋の高校からも宿題がなくのんびりしていました。
8月中ごろに名古屋に来たのですが友達もいないし、やることないし・・・。
テレビで高校野球をみて、近くのゲームセンターとかに行ってだらだらした生活を送っていました。

2学期になり、新しい高校に行って、当然のように成績はガタ落ち、広島では2ケタの成績だったのが、後ろから数えた方が早くなってしまいました。
そりゃ夏休みになーんにもやってなかったから、落ちるはずです。
広島の高校よりも多少勉強の面では楽な高校に行ったはずなのにビックリしました。
今思えば、夏休みの1ヵ月間をムダにしてしまったことが、私の高校生活にかなり影響を与えてしまいました。
本当に残念に思っています。
毎年塾生のみんなには“夏こそ頑張りどきだ!”と檄をとばします。
夏休みは学校の授業がストップします。
だからこそ、力をつけるチャンスなのです。
何をどれだけやればいいのかは、私たちからアドバイスします。
みんなも“夏こそ”がんばろう!

「O君の夏休み」
私とちがって夏休みに頑張ったO君(中3)の話をします。
O君は中2の3学期の内申は公立高校にはまず届かないラインでした。
“1学期に内申は2点UP!夏は部活もあるが空いてる時間は目いっぱいやれ!”と檄をとばしました。
部活がある日は部活が終わってから塾に来て、10時まで自習をしました。
部活を引退してからは朝から晩まで自習をしました。
半年後、結果は新統テストが30点UP、内申は4点UP。
本当の実力がついたため、内申が足りないにもかかわらず、見事に公立高校に合格しました。
良かった。

さあ、みんなもO君のように充実した夏をすごしましょう。
posted by kenyu at 12:00| 校長からのメッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月26日

さぁ、4月も終わりです・・・

桜が散り、もうすぐGWです。

この時期に毎年この曲を口ずさみます。

♪花びらが散ったあとの 桜がとても冷たくされるように だれもが心のかたすみに みせたくはないものがあるよね・・・・・(風「ささやかなこの人生」より)


研友ゼミの塾生諸君は、新しい環境や新しい学年での学校生活が始まりました。

どうですか? 慣れましたか?

小学生のみなさん、新しい友達をたくさん作って学校生活を充実させ、研友ゼミの宿題をしっかりやって一日を充実させましょう。

中1・高1の皆さん、新しい学校での生活が始まりました。
新1年生は勉強のやり方も量もこれまでとは全く違いますので、早く慣れるよう努めましょう。

中2・高2の皆さんは、英語・数学は予復習中心でしっかり実力をつけましょう。昨年の良かったことやうまくいかなかったことをしっかり考えて、昨年よりも確実に成果を出しましょう。

中3・高3の皆さん、いよいよ受験シーズンの始まりです。研友のHPで先輩たちの努力の結果を紹介していますので、受験勉強の大変さをぜひ感じ取ってください。

「努力は決してうらぎらない・・・・・」  頑張ろう。


保護者の皆様へ

今年も研友ゼミスタッフ一同は、個人指導の良さをいかし、塾生の皆さんの成績向上のために全力で指導をさせていただきます。

よろしくお願いいたします。
posted by kenyu at 00:00| 校長からのメッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月15日

卒業をひかえて・・想うこと

小6中3高3のみなさんはもう「卒業」を意識して学校生活を送っていることでしょう。

今日は私が中3の卒業前のおはなしをします。

私は広島の公立中学に通っていました。
学年末と私立高校の入試もおわり、卒業をひかえたある日、担任のT先生と二人で話をする機会がありました。

T先生は、やさしい数学の先生でした。

しかし、私には勉強面ではとてもキビしかったです。

例えば、テストで、くだらないミスをするたびにテストの答案用紙に“バーカ”と大きな赤字でかかれました。
それを見るたびに悔しかった、「くそー」と思ってました。

しかし、そのおかげもあって、テストのときは、ミスしないように緊張して問題を解くようになったと思います。

そんなT先生と二人でいろんな話をしたのですが、
私は名古屋へ転校することもあり高校での勉強や生活の話が中心でした。

T先生は私に、
「柳は何事も前向きで、自分の意見を言って行動するのは、とても良いところだな。しかし、自信過剰な面もあるから、高校生になったら、もっと人の意見も聞いて、バランスの良い人間になれよ。」と・・・。

人はだれでも耳の痛い話をしてもらうと、ちょっと面倒くさく感じることがあるとおもいますが、私もそのときは少し、そう思いました。

しかし、大人になって、T先生の年齢に近づいてきた今頃は、あのお言葉は、ありがたかったなと思うようになりました。
私も中3や高3によく耳の痛い話をします。

みんなも今は、ちょっと面倒くさいかもしれませんね・・・。

卒業は人生の一つの通過点です。

在学中に体験した色々な事や感じた様々なことが、いつかきっと良い思い出になるはずです。
しっかり、卒業して下さい。
posted by kenyu at 13:00| 校長からのメッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月01日

新年のご挨拶

あけましておめでとうございます。

今年も皆様の学習の「道案内」ができるよう、スタッフ一同取り組んでまいります。

本年もよろしくお願い申し上げます。
posted by kenyu at 12:00| 校長からのメッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月21日

あなたの夢は何ですか?

最近、自分の周りの塾生に、「将来何になりたいの?」と聞くことが多くなりました。

そこで、今回は、私自身の学生時代のことを思い出してみました。
中学生のころは、「18歳でドラフト4位くらいで広島カープに指名されてプロ野球でがんばる。」と考えていて、野球をバリバリやっていました。
また、「公立高校そして国立大学に行って親孝行をしたい。」とも思っていました。
だから勉強もバリバリしていました。

高校生になってからは、イマイチそういう将来の目標がなかった気がします。
「なかった」というより「目標を見つけようとしなかった」のかもしれません。
今、中学生と高校生の時代を自分なりに比べてみて、「目標」があるのとないのでは、努力する理由ややる気に差がでてしまうと感じました。
10代のころに、もっと自分の将来について真剣に考えておくことは、決してマイナスではなかったと思います。

ですから、今回、私からみなさんに伝えたいことは、

「常に夢を持ちましょう。そしてそれに向かって努力を始めましょう」

研友の教室には、いろいろな職業についての小冊子も置いてあるし、インターネットでもさまざまな職業について紹介されています。
「自分は○○になりたい!」
まずそこから考えて、
そのためには高校卒業後、こんな勉強やあんな勉強をしなくては…
こんな学校やあんな学校で学ばなければ…
だから今から努力しなければ…
と、一度考えてみてください。

私の最近の目標として、4年前に120kgあった体重を70kgまで落としたので、その体重を維持しつつ、常に健康で前向きな考えで人生を送りたいと思います。

さあ、あなたの夢は何ですか?
posted by kenyu at 12:00| 校長からのメッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月19日

入試まであと○ヶ月

今年も10月に入り、いよいよ中学・高校・大学入試が近づいてきました。
私自身も、中学受験から大学受験まで入試を経験しました。
今回はその当時を振り返ってみます。

小6の頃、入試直前で体調を崩してしまい、実力が出せませんでした。
ほぼ合格確実と言われていましたが、残念な結果に終わりました。
今思い出せば、その日のために頑張ってきたのですから、少しくらい体調が悪くても乗り切れたはずですが、その状況に精神的に耐え切れず頑張りきれなかったと思います。

中3の入試の時は、小6で受験を経験したおかげで実力を発揮でき、成功することができました。
小6の時に残念だった私立もリベンジをはたし、公立も第一志望に合格できました。

高3の時は、準備不足であったことがわかっていたので、ほどよい緊張感を持ってセンター試験に臨みました。
意外にも実力以上の力が出ましたが、結局浪人しました。

1年後、浪人生として迎えた入試では、試験前日に40度近く発熱し、すぐに医者へ・・・インフルエンザでした。
どう対処していいかわからず、パニックになりましたが、知人の名大のお兄さんが大学入試センターに連絡してくれて、振替受験の手続きをしてくれました。
良かったです。
ちなみに小6と浪人生の時、試験会場に受験票を忘れてしまう大失態ををしてしまいました。

受験生のみなさん、入試が近づくにつれて不安や焦りはあるでしょうが、その日は必ずやってきます。
だからこそ全力で立ち向かう気持ちでラストスパートしましょう。


ちなみに、浪人生の時に私を助けていただいたお兄さんは、今研友ゼミで塾生の指導をしてもらっています。
その際は本当にお世話になりました。
posted by kenyu at 12:00| 校長からのメッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月17日

ぼくの夏休み

私の高3の夏休みを思い出してお話します。

高1の時は学校の成績がどん底でしたが、高3では少し上がって学年の真ん中くらいでした。
しかし、志望校にはまだまだ実力がおよばなかったので、夏休みはセンター試験対策の英・国・理・社と数学の二次試験対策をやろうと、自分なりに計画をたてて頑張るつもりでした。

毎朝9時から緑図書館へ行って、昼ごはんは家で食べて、夕方5時くらいまで図書館で勉強していました。
夜は家で3時間くらい、自分なりに全力で頑張っていましたね。

図書館が開いてないときなど、家にいたときはコーラを飲みながら勉強していました。
高校に入って一番勉強しましたね。
しかしコーラの飲みすぎで、8月の中ごろには5kgも体重が増えていました。

そして8月の終盤、あることに気がつきました。
政経と物理は予定よりかなり進んでいました。
化学と国語はまあまあ、数学はいまいち、英語はかなり遅れていました。
つまり、好きな科目はどんどん進んで、嫌いな科目はぜんぜんやらない状態でした。
自分なりには全力でやっていたのですが・・・
バランスが悪かったですね。

さて、みなさん、計画の進み具合はどうですか?
夏休みもあと2週間あります。
全力でやるのはもちろん、バランスよく頑張りましょう。

研友へ自習においで!
待ってます!
posted by kenyu at 12:00| 校長からのメッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする