2018年04月02日

新たなスタートを新たな気持ちで

 いよいよ4月になりました。皆さんにとっては元旦よりも4月の入学式や始業式の方が1年の始まりの気分が強いのではないのでしょうか。
 新しいクラス、新しい先生、新しいクラスメート、新中1や新高1は新しい校舎でもあると思います。そして誰もがこの一年を充実した良い一年にしようと考えると思います。ですが気がつくといつの間にか以前と同じような生活を送ってしまう そんな人もいると思います。
そこで私は生徒の皆さんにこういいます。『4月はとにかく毎日塾に来よう! そして1学期の中間テストで1番を目指そう!』
 多くの人はがんばろうと思っても何をしてよいかわからない人がほとんどです。そこで4月だけの計画表や4月にこれをやろうという目標を立てるのです。特に新中1生や新高1生はまだ学校もそれほど忙しくないと思います。そこで毎日塾に来てきちっと勉強すれば絶対テストで良い点が取れます。そうすれば次も頑張ろうという気持ちになります。
 さらに周りはそんなあなたのことを『わー、あのひと頭いいんだ〜!!』と思います。そうすると分からない問題などをあなたに聞いてきます。そうすると質問に答えるうちにあなた自身がさらに勉強ができるようになる。そうこれが必殺スタートダッシュアンドドミノ式学習法です(名前は今勝手に考えました)。
 とにかく良いことがたくさんあります。ですので4月という1ヶ月を有効に使うには毎日塾に来ることです。
posted by kenyu at 00:00| 林田先生からのメッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする