2018年12月31日

センター試験まであと少し

こんにちは。
東進衛星予備校名古屋新瑞橋校の樋口です。

高3生の人は、センター試験まであと19日となりました。
過去問の演習はしっかりやっていますか?
全科目バランスよくやっていますか?

センターも、国公立2次や私大も、過去問をやるときは、必ず時間を測ってやりましょう。

注意したいのは、英語(80分)なら必ず80分通して行うこと。
今日は第1問〜第3問までを30分で、明日は残りを50分で、というやり方は演習の意味がありません。

過去問演習での1番の目的は、時間配分の練習と集中力の強化。
英語80分を80分集中して解ききるためには、「80分で英語の全問題を解く」練習をしてください

「80分で英語の全問題を解く」練習
「60分で数学TAの全問題を解く」練習
「60分で日本史の全問題を解く」練習

これをやればやるほど、センターの点数は伸びていきます。
さらに、よりプレッシャーをかけるために、英語なら70分で過去問を解くなど、時間を短縮して演習するのもいいでしょう。
「焦りながら解く」ことを練習しておきましょう。

センターの英語は集中力もたない・・・という生徒がよくいます。
今までは、1つの長文を20分くらいで解いたら、すぐ答え合わせなり解説を見ていましたね。
そういう方法でやってきた生徒が、80分英語を読み続けられるわけありません。

大丈夫。

これから集中力をつけていけばいいんです。

長文1つを20分で解く練習でなく、長文2つを40分、長文4つを80分で解く練習をしてみましょう。

集中力をつけたければ、「どうしたら集中力がつくか」を考えて勉強しましょう。

あと3週間、がんばりましょう。


posted by kenyu at 00:00| 樋口先生からのメッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。