2018年07月16日

英語リスニング

中学生・高校1年生のみなさんへ

東進衛星予備校名古屋新瑞橋校の樋口です。

現在の高校1年生から、大学入試が変わります。
センター試験がマーク式から一部記述式に変わりますが、一番大きな変更は英語です。
英検などの英語外部試験を高3生の時点で受験することになったのは、知っていると思います。

先月、新たに大学入学共通テスト(現:センター試験)の英語にて、筆記とリスニングの配点の方針が発表されました。
筆記とリスニングの配点を均等にするということです。
現在行われているセンター試験は、筆記160点リスニング40点です。(200点換算の場合)
現高1生からは、筆記とリスニングを1:1、満点を200点とすると筆記100点リスニング100点ということになります。

現高3・2生   筆記160点 リスニング 40点

現高1生以下  筆記100点 リスニング 100点

※あくまで予定なので、変更される場合もあります。

そこで、現高1生・中学生のみなさんにおすすめしたいのが、英語の音声を利用した音読です。

学校の教科書には、学習用の音声CDが購入できるものがあります。
(出版社によってはホームページから音声ダウンロードできるものもあります。)

授業で習った文章の音声を聞き、発音・アクセントやリズムやスピードまですべて真似して音読してください。
シャドウイングといって、聞こえた音声に重ねるよう追いかけて音読する方法が効果的です。

英語は練習すればするほどできるようになる科目です。
英語の音声を使った勉強(練習)を、ぜひ毎日してください。
posted by kenyu at 00:00| 樋口先生からのメッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月09日

ワールドカップ

ついに始まりましたサッカー 「ワールドカップ ロシア」
今大会も優勝候補のドイツが予選敗退という、誰も予想していないことが起こりました。
準備不足、油断していた、などマスコミは騒いでいますが何が原因かはわかりません。
スポーツには流れがあり技術面だけでは勝利は得られないところもあることも事実。
受験生のみんなも判定が良いからといって 油断は禁物です。
今、判定が悪い人もあきらめず、頑張って逆転を狙いましょう。
あくまで挑戦者の気持ちを忘れず、この夏を充実させてください。
確実に力をつけ ミスを減らす そして合格を勝ち取ってください。
posted by kenyu at 00:00| 阪東先生からのメッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月02日

夏休みを充実させるために

期末テストが終わると
いよいよ夏休み

夏休みはいろいろなことができます
苦手科目を克服したり
得意科目をもっと得意にしたり

この夏、研友ゼミでは
「夏期講座」や「36時間チャレンジ」や「単科集中チャレンジ」で
効果的に実力を養成します

また「研友・夏の計画」で
学校の宿題や研友ゼミの宿題などの
計画を立てます

特に、中3生や高3生の受験生は
1日ごとの受験勉強の計画を細かく立て
受験勉強の基礎固めを徹底します

この「研友・夏の計画」を完璧に実行するために
自習にどんどん来て
夏休みを本当に充実させ
2学期からの飛躍につなげましょう

posted by kenyu at 00:00| 村瀬先生からのメッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月25日

テスト勉強、どうしてますか?

1学期の期末テストに向け頑張っている生徒の皆さん、頑張ってください。もう終わったよという皆さん、お疲れ様でした。
そこで、今回はテスト後の反省の仕方についてお話したいと思います。
 多くの人はテストの後に、テストのやり直しをすると思います。また、科目ごとに悪かったこと・やれなかったことなどを紙に書いたりすると思います。もちろんそれ自体は大変良い方法だと思いますが、もうひとつ付け加えてほしいことがあります。それは、答案用紙をもう一度見て、わかっていたのに間違えた問題と、全く分からなかった問題がどのくらいあったのかです。
 テスト前には皆さん目標点数を自ら決めて、その点数が取れるよう努力すると思いますが、その方法で果たして最高何点が取れたのかを考えてみてほしいんです。
 自分では満足のいく準備ができたかもしれませんが、実際にはどう頑張っても80点しか取れなかったのか、100点取れるくらい頑張ったのに時間がなかったり焦ったりして取れなかったのか、そこをもう一度じっくり考えてほしいです。
 もし、まだまだ足りなかったと思う人は次回のテストでは目標点をクリアできるように、準備をしっかりしましょう。
posted by kenyu at 00:00| 林田先生からのメッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月18日

期末テストに向けて

梅雨入りしましたね。梅雨の季節で困ったことといえば、やはり洗濯物が乾きにくいことでしょうか。部屋干しが増えるので、どうしても乾くのに時間がかかったり、においが気になったりします。唯一、花の水やりをしなくてもよいのがいいところでしょうか。

 さて、6月末は期末テストですね。期末テストは、中間テストに比べて科目数が多かったり、テストぎりぎりの授業までテスト範囲に入ったりするので、準備期間が短くなりがちです。中間テストの結果は良いけど、期末テストになると点数が下がってしまう、という生徒のみなさんもいるのではないでしょうか。期末テストで頑張るためには、計画的に学習することと、日ごろの学校の授業をしっかり受けて基本の定着を早めに行うことにつきると思います。テスト前日に慌てて一夜漬けにならないようにしっかり準備を進めていきましょう。

 サッカーワールドカップも始まり、スポーツ好きの人にとっては勉強時間の確保が難しいですね(笑) でも、やるべきことはしっかりやって、サッカー観戦を言い訳にしなくてもいいような結果を出せるよう頑張りましょう!
posted by kenyu at 00:00| 森下先生からのメッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月04日

東進衛星予備校 名古屋新瑞橋校のブログ、インスタグラム

こんにちは。
東進衛星予備校名古屋新瑞橋校の樋口です。

名古屋新瑞橋校は研友ゼミが運営する東進衛星予備校なので、校舎長の樋口を含めて質問対応をしっかり行っています。

さて、名古屋新瑞橋校ではブログとインスタグラムを開設しています。

高校生向けの英語の話や数学の話などはブログにて、校舎の様子などはインスタグラムにのせています。
ぜひご覧ください。

名古屋新瑞橋校のブログ
https://ameblo.jp/toshin-aratamabashi

名古屋新瑞橋校のインスタグラム
https://www.instagram.com/toshin_nagoyaaratamabashi/

よろしくお願いします。
posted by kenyu at 00:00| 樋口先生からのメッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月21日

定期テストのそのあとは

今年度の初めての定期テスト
1学期中間テストに向け
研友生のみなさんはテスト計画を立て
がんばっていますね

しかし、大事なのはテストが終ったあとの
@テスト直し と
Aテスト反省 です

@各科目のテスト直し
テスト問題の間違えたところを完璧にやり直したり
再テストをしたりする

A各科目のテスト反省
今回の1学期中間テストの結果とテスト直しを踏まえて
次の1学期期末テストに向け
具体的にどのように学習していくかを考えて書き出し
それを実行する

あとは、期末に向けて
研友ゼミの個人指導や自習で
学校の予習・復習を徹底していきましょう
posted by kenyu at 00:00| 村瀬先生からのメッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月14日

5月病って、何?

 新学年も始まって早1ヶ月、みなさんいかがお過ごしでしょうか?
GWも終わり、間もなく中間テストが始まるこの時期におとずれるのが『5月病』というやつです。一般的には学校が始まり、新たな環境で過ごす日々の緊張状態が体力・精神力に負担をかけ体調を壊し、ひどい時には鬱になってしまう人もいると聞きます。ですが今回はそんなにたいしたことではなく、もう少し軽く考えたいと思います。
 いまだに緊張が取れない人は中間テストに集中しましょう。テストが終了後に成績によって若干の友達の変動が起きます。特に成績の上位者を味方につけたいという心理が働き、新たな友情が始まる可能性があります。
 ある程度友達関係が構築できた人、その関係の中で上位の成績を取りましょう。勉強ができないとやはり下に見られがちで、その関係性は今後テストで良い結果を得てもなかなか変わりません。
 部活動に邁進している人はテストの部活内順位で1位を取りましょう。「こんなに忙しいのに1番取るなんてすごい!」と思わせたら勝ちです。
 とにかく人間関係に悩んでテストの結果が悪いなんてもったいない話です。今の人間関係が今後永遠に続くと思ったら大間違いです。本当に信頼できる友達を1人でも2人でも作れればそれでいいんです。まずは中間テスト頑張りましょう。  以上
posted by kenyu at 00:00| 林田先生からのメッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月07日

1学期中間テストへ向けて

ゴールデンウィークも終わり、いよいよ1学期中間テストが近づいてきました。

中1・高1の皆さんは、新しい学校で初めての定期テストです。事前にどんな準備をしたらよいか迷うかもしれませんが、塾のテスト計画をしっかり頑張れば必ず結果は出ます。計画表を信じて、精一杯実行してください。

中3の皆さんは、これからの受験に必要な内申点を取っていくために必要な大事なテストの第一歩です。これまでで一番の結果が出せるよう、全力で取り組んでください。

高3の推薦コースの皆さんは、1学期のテストと2学期の実力テストで志望校や志望学部が決まっていきますね。あとで後悔することのないよう精一杯頑張ってください。

高3の一般受験コースの皆さんは、受験に必要な科目を中心に日頃の学習成果を図るよい機会です。テーマや目標を明確にして受験勉強の一環のつもりで、取り組んでいきましょう。

さあ、昨年度末から頑張ってきた成果を発揮するときです。中間テストの結果がこの先1年間の学習状況を大きく左右します。一日一日を大切に準備していきましょう。頑張れ、研友生!
posted by kenyu at 00:00| 森下先生からのメッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月30日

今年度をよりよいものに

早いもので、新年度がはじまり1ヶ月が経ちました。
新しい生活にはもう慣れましたか?

5月は、新年度最初の定期テストがあります。
定期テストは年に数回ありますが、最初のテストは他のテストに比べとても重要なテストなのです。このテストの良し悪しが今年度を左右するといっても過言ではありません。

皆さんは、
今までで最高の結果がでるよう、全力で取り組んでください。
研友ゼミは、
最高の年度になるよう、全力でバックアップさせていただきます。


応援しています。
posted by kenyu at 00:00| 仁木先生からのメッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする